機能 #22

形状はだめだな やはり文字認識。。

h-akimoto amon5年以上前に追加.

ステータス:解決開始日:2013/08/15
優先度:通常期日:
担当者:h-akimoto amon進捗 %:

0%

カテゴリ:-
対象バージョン:-

説明

WEBカメラで図形(形状)認識
  たとえば箱の「ニューフレッグ」と「10K」、「赤」、「MS」
  を認識して商品コードにマッチさせる

    形状マッチング 3パラメータの違い!?  
        図形周辺のごみがあると全くダメ、かつ二値化が勝負か
        回転に対応する
        図形認識としても難。文字認識の方がましか。
      テンプレートマッチング
        イメージそのものの検索、なのか?使えない
      文字認識
        輪郭抽出 <- 元画像
↓ 矩形
        領域抽出 <- 元画像
        ↓ ここまではOpenCVでもOK
        ↓
        二値化 > 細線化 > スケール統一化 -> ビットパターン

●訂正
 文字認識

輪郭抽出 <- 元画像
↓ 矩形
領域抽出 <- 元画像
↓     ここで 少し大きい矩形だとROIがずれている!?
二値化
↓     ここまではOpenCVでもOK スケール統一化はどうする?
細線化
↓     ここが重い!
特徴点抽出
↓     以下参考

特徴点
端点 end point、分岐点 branch point 、通過点 passing point

http://www.frontier.tuis.ac.jp/modis/research/pattern/10binarization.pdf
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/41368/1/80_45-56.pdf

他の形式にエクスポート: Atom PDF